貴様は死体だが、命に別状はない 6話 詳細ネタバレ【ラストライブ】

【貴様は死体だが命に別状はない】はコミックフェスタ限定で

無料試し読みができます。まずは無料で読んでみてください♪

以下の画像をクリックして無料立ち読みしてみる♪

▽   ▽   ▽

クリック!!

【ComicFesta】【一般】貴様は死体だが、命に別状はない。【フルカラー】[ウェイブ].ver1.2.1

「貴様は死体だが、命に別状はない。」は、スマホ用の電子コミックです。

PCの方はスマートフォンで

以下のQRコードを読み取っていただければ、スマホサイトで無料立ち読みできます♪

※QRコード読み取りアプリが必要です。

ラストライブ

想いは伝わった。

 

後悔を吐露する吾郎。

大舞台で皆と一緒に笑顔になること。

これがきららと吾郎の出会いの時の言葉であり、

夢でした。

ですが、それを吾郎は挫いてしまいました。

 

そしてきららもまた後悔を吐きだします。

どれだけ自分の事を大事にしてくれていたのか。

それ故に挫いてくれたのだと。

 

でも、病室で無くだけの人生を送るくらいだったら。

最期のステージになるとしても。

 

ー 皆で笑顔になれるのなら

 

消えゆくきらら。

 

カスミがとある提案をします。

 

熱狂的なファンである赤音。

この1名の為に歌を歌ってやってくれないかと。

 

そして。

ラストライブ。

 

—-

開幕からきららのおっぱいに目がいきましたが、

綺麗に話をまとめてきました。

アゲハのきららは素敵でしたね。

ラストライブまでの流れはすっきりしました。

 

ですが、6話はまだ残っています。

カスミのすごく良い人なエピソード。

そして物語の核心に触れるシーン。

 

「この名刺・・・誰にもらった?」

 

『蘇命庵』とはカスミの住処ですが、

まず名刺なんて作っておらず、

誰かが勝手に作った事になります。

 

 

本編はこちらから読むことができます♪

▽   ▽   ▽

画像をクリック!!

【ComicFesta】【一般】貴様は死体だが、命に別状はない。【フルカラー】[ウェイブ].ver1.2.1

コメントを残す